メニュー

顎関節症 | Lilase(リラーゼ)|東京 表参道駅徒歩2分の整体院、肩こり・腰痛・関節痛など

Lilase電話番号

営業時間 10:00~20:00 | 定休日 不定休

ご予約・お問い合わせ

骨盤整体・歩行矯正 Lilase(リラーゼ)

リラーゼ 表参道店(Lilase)電話番号

営業時間 10:00~20:00 | 定休日 不定休

ご予約・お問い合わせ

新着情報 / Blog

新着情報 / Blog

顎関節症

カテゴリ: 新着情報 / Blog 作成日:2021年11月24日(水)

ブログ画像5.顎関節症を治す方法5-1 顎関節症セルフ対処法顎関節症は専門家に診てもらうことが大原則ではありますが、症状が軽い時にはある程度自分で対処することも可能です。ただし痛みを感じたときや、ひどくなったと思うときにはすぐに中止し、無理をしないようにしましょう。まず、口をめいっぱい開けてそのまま15秒間キープします。次に、軽く「い」の口にして顎だけを前に出して再び15秒間キープ後、顎を引っ込めて15秒待ちます。そして顎を左右にずらしてそれぞれ15秒間保ち、終了です。5-2 歯を治療する方法顎関節症の原因の一つに噛み合わせの悪さがありますが、そもそも虫歯や歯並びなどからかみ合わせが悪くなっていることが多いです。また食いしばりや歯ぎしりがある場合は、マウスピースを装着してそれらを緩和します。上記のような歯のトラブルが思い当たる場合、まずは歯科で相談してみましょう。5-3 顎を治療する方法顎関節のずれや、顎周囲の筋肉の緊張が原因による顎関節症の場合は、関節のずれや筋肉の緊張をほぐす整体治療が有効です。ただし顎関節のずれや筋肉の緊張の根本原因が噛み合わせの悪さや虫歯などであった場合、整体治療も一時的なものになってしまいますので、原因を突き止めるにはやはりまず歯科医院で診断を仰ぐのがよいでしょう。5-4 口や顎以外を治療する方法顎関節症により痛みが生じている場合は、痛み止めをうまく使って体に余計な力が入らないようにします。軽症の顎関節症であればそのまま自然によくなることもありますが、中等度以上では根本治療にはならないため、痛みをコントロールして悪化を避けつつ根本原因を探っていきましょう。また姿勢や体の歪みが原因で顎関節症が生じている場合は、整体で体の歪みを直すことも必要になっていきます。

 

新着情報/Blog

初めての方へ

施術について

骨盤矯正

歩行矯正(ウォーキング)

小顔矯正

料金案内

インフォメーション

よくあるご質問

お客様の声

骨盤整体・歩行矯正 Lilase

Lilase内観

- OPEN -
10:00~20:00 (定休日 不定休)

- TEL -
03-6427-9389

- ADDRESS -
東京都港区北青山3-12-7
カプリース青山407号室

スタッフ紹介

店舗案内/アクセス

フェイスブック

インスタグラム

Copyright © リラーゼ 表参道店(Lilase) All Rights Reserved.  [ ログイン ]