メニュー

顎関節症 | Lilase(リラーゼ)|東京 表参道駅徒歩2分の整体院、肩こり・腰痛・関節痛など

Lilase電話番号

営業時間 10:00~20:00 | 定休日 不定休

ご予約・お問い合わせ

骨盤整体・歩行矯正 Lilase(リラーゼ)

リラーゼ 表参道店(Lilase)電話番号

営業時間 10:00~20:00 | 定休日 不定休

ご予約・お問い合わせ

新着情報 / Blog

新着情報 / Blog

顎関節症

カテゴリ: 新着情報 / Blog 作成日:2021年11月19日(金)

ブログ画像2-3 ストレートネックになっている

首を形成している骨を横から見てみると、本来は自然なS字カーブが描かれていますが、姿勢の悪さや首周辺のケガなどでカーブが失われ、真っすぐになってしまうことがあります。

これをストレートネックといいますが、ストレートネックでは首が受ける衝撃を吸収できないため、首周辺の筋肉に大きなストレスがかかるのです。顎の筋肉も影響を受けやすいため、ストレートネックから顎関節症、そして肩こりと繋がっている可能性が考えられます。



2-4 歯ぎしりや食いしばりがある

歯ぎしりや食いしばりは、顎関節症を引き起こす原因のひとつです。歯ぎしりや食いしばりの癖に加え、ひどい肩こりがある場合は、顎関節症が関係しているかもしれません。

2-5 口を開けたり、咀嚼したりすると痛みがある

顎関節症の特徴的な症状が、口を開けた時や咀嚼時の痛みです。
よって口を開けた時や咀嚼時の痛みと肩こりは、顎関節症のサインとも言えます。

2-6 その他の判別方法

上記で挙げた例以外でも、食べ物を左右のどちらかで噛む癖がある、食べ物や飲み物を飲み込みにくい、うまく表情を作れない、話しづらい、頭痛といった症状があれば、顎関節症が肩こりの原因になっている可能性があります。

新着情報/Blog

初めての方へ

施術について

骨盤矯正

歩行矯正(ウォーキング)

小顔矯正

料金案内

インフォメーション

よくあるご質問

お客様の声

骨盤整体・歩行矯正 Lilase

Lilase内観

- OPEN -
10:00~20:00 (定休日 不定休)

- TEL -
03-6427-9389

- ADDRESS -
東京都港区北青山3-12-7
カプリース青山407号室

スタッフ紹介

店舗案内/アクセス

フェイスブック

インスタグラム

Copyright © リラーゼ 表参道店(Lilase) All Rights Reserved.  [ ログイン ]