メニュー

毎日の緑茶とコーヒーで2型糖尿病の死亡リスク低下 | Lilase(リラーゼ)|東京 表参道駅徒歩2分の整体院、肩こり・腰痛・関節痛など

Lilase電話番号

営業時間 10:00~20:00 | 定休日 不定休

ご予約・お問い合わせ

骨盤整体・歩行矯正 Lilase(リラーゼ)

リラーゼ 表参道店(Lilase)電話番号

営業時間 10:00~20:00 | 定休日 不定休

ご予約・お問い合わせ

新着情報 / Blog

新着情報 / Blog

毎日の緑茶とコーヒーで2型糖尿病の死亡リスク低下

カテゴリ: 新着情報 / Blog 作成日:2021年11月06日(土)

ブログ画像毎日の緑茶とコーヒーで2型糖尿病の死亡リスク低下毎日1杯以上の緑茶とコーヒーを飲むことは、2型糖尿病患者の死亡リスクを減らすようだ。九州大学病態機能内科学・糖尿病研究室の報告。 研究チームは、地域の医療機関に通院中の2型糖尿病患者を対象とした「福岡糖尿病レジストリ」の登録成人患者、4923人(平均年齢66歳、男性2790人)に関し、緑茶やコーヒーの摂取量と死亡リスクとの関係を調べた。 患者は、自己記入式の質問表に診断からの期間、喫煙習慣と飲酒量、身体活動量、心血管疾患や脳卒中の既往などの身体状況について回答している。食事調査は、58品目の食品とサプリメントの摂取回数に加え、緑茶とコーヒーの摂取量を自己申告してもらった。 5.3年(中央値)の追跡期間中、309人(男性218人)が死亡。主な死因は、がん死(114人)、心疾患死(76人)だった。 緑茶摂取群とコーヒー摂取群で死亡リスクを比較すると、どちらも飲む回数が増えるに従い、全死亡リスクが有意に低下することが示された。 具体的には、毎日1杯の緑茶を飲むと死亡リスクが15%下がり、1日2~3杯で同じく27%の低下、4杯以上では40%も低下したのである。また、毎日1杯のコーヒーを飲むことにより、死亡リスクが12%低下、1日2杯以上では41%の低下が認められた。

 

新着情報/Blog

初めての方へ

施術について

骨盤矯正

歩行矯正(ウォーキング)

小顔矯正

料金案内

インフォメーション

よくあるご質問

お客様の声

骨盤整体・歩行矯正 Lilase

Lilase内観

- OPEN -
10:00~20:00 (定休日 不定休)

- TEL -
03-6427-9389

- ADDRESS -
東京都港区北青山3-12-7
カプリース青山407号室

スタッフ紹介

店舗案内/アクセス

フェイスブック

インスタグラム

Copyright © リラーゼ 表参道店(Lilase) All Rights Reserved.  [ ログイン ]